ネット


坂戸南治療院の特徴と治療方針




坂戸南治療院の基本情報

 施術所名      坂戸南治療院

 所在地       埼玉県坂戸市南町16−3

 電話番号    049−283−8025

 開設年月日   1998年6月1日

 施術者名    石本健次

           鍼灸師・マッサージ指圧師

           運動療法機能訓練技能者(全国病院理学療法協会認定)

 所属団体    東洋はり医学会

           全日本鍼灸マッサージ師会

           埼玉県鍼灸マッサージ師会 

 受付時間    午前8時 〜 午後7時

           予約制 日曜祝日休診

当院の治療方針

私は鍼灸師の免許を取得しても10年以上、鍼灸は行っておりませんでした。鍼灸の効果はわかっていましたが、刺されたときの重だるい感じや、お灸の熱さは我慢できず、他人に施術する気にもなれなかったのです。

 しかし平成7年に東洋はり医学会の経絡治療「脈診流鍼灸術」に出会い、自らその考えを変えることとなりました。鍼は痛くない。 灸も熱くない。それでいて自分でも驚くほどの効果がある。これが本物の鍼灸術であることを確信し、3年間の研修を受け、平成10年に坂戸南治療院を開設致しました。
 当院ではこの経絡治療(脈診流鍼灸術)を中心に、三芳厚生病院リハビリテーション科責任者として勤務した20年以上の実務経験を生かし、病に苦しむ方の身になり、治療に取り組むと共に、皆様の健康維持増進に努力してまいります。

 
経絡治療についていて

 東洋医学では、全身に経絡(気・血等の通り道)が存在すると考えています。
病気やストレス、過労などにより、その流れに異常がおこると、多くの症状が現れます。
東洋はり医学会方式の経絡治療は、脈診を初め、東洋医学的な検査により、その異常(虚実)を見つけ出し、調整(補瀉)することで、自然快復力を高め、症状を取り除く治療法です。はりはツボに接触させる程度なので、全く痛みはありません。灸も熱くなる前に取り除きますので、ポカポカして気持ち良い治療です。

 



 当院では、症状や、ご来院の方のご要望により、マッサージや手技療法も行っております。

こんな症状に有効です

 NIH(米国、国立衛生研究所)は、鍼灸療法の各種の病気に対する効果と、その科学的根拠、西洋医学の代替治療としての効果について、有効であると発表しています。

【神経系疾患】◎神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠症・神経症・うつ病等

【運動器系疾患】肩こり・関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・腱鞘炎・◎腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)等

【循環器系疾患】心臓神経症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ等

【呼吸器系疾患】気管支炎・喘息・風邪および予防等

【消化器系疾患】胃炎、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘・胃十二指腸潰瘍・痔疾等

【代謝内分秘系疾患】糖尿病・痛風・貧血等

【生殖、泌尿器系疾患】膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎等

【産婦人科系疾患】不妊症・逆子・更年期障害・乳腺炎・生理痛・月経不順・冷え性等

【耳鼻咽喉科系疾患】耳鳴・難聴・メニエル病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎等

【眼科系疾患】眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目等

【その他】小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振)・小児喘息・夜尿症・虚弱体質の改善・花粉症・アトピー等

 病気ではないが健康でもない状態(未病)に対し特に有効です。お気軽にご相談ください。



 






リンク集

公益社団法人埼玉県鍼灸マッサージ師会 埼玉県内の鍼灸マッサージ関連情報
公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会 全国の鍼灸マッサージ関連情報
東洋はり医学会 所属している鍼灸の経絡治療研究団体


鍼灸院ナビ 鍼灸院の検索サイト
エキテン 地域の口コミサイト
街ネタ 地域情報
ケンコウNAVI 康関連の検索サイト
病院の通信簿 医療機関の口コミサイト
からだネット 医療系総合サイト
ラクナビ マッサージ等の検索サイト
みんなの治療院 治療院の口コミサイト
腰痛ナビ 腰痛についての情報
肩こり百科 肩こりについての情報